「第14回コルクに着けた蘭の実例の巻」
(その9)



(28)デンドロビューム スミリエ
Den.smilliae


株情報;
○原産地ニューギニア○草丈 80cm
○開花期夏(冬のものもある)○花命4週間
○香り良い香り。○草容姿背丈が長過ぎる。
○耐寒暑性10℃○休眠する。
○値段5.000円(よく増える割合に値段が高い)
○特徴落葉したバルブの頂部に数年花を咲かせる。



 平成八年夏入手。十年一月初花。来年は、今年出た大きなバルブに花をもっと多く着けるものと期待している。一般に葉の薄い蘭には葉ダニが着き易いので、夏葉裏に水を掛け時折薬剤を散布して虫害を防ぐ。植え着けたコルクの台木は、コルク板を貼り合わせて棒状に削り、形を整えてある。根は細く、量は余り多く出ない、しっかり張り着く。

写真をクリックすると大きい画像を御覧頂けます。


Next

 
「矢下廣男の蘭華道入門」