(53)カトレヤ ポーシャ カニザロ
  C.Porcia Canizaro


株情報;
原産地南米、交配種 草丈 茎45cm 葉25cm
草容姿 少し乱れる 開花期 秋、花径7cm
香り 少しある 花命 4週間
耐寒暑性 15℃以上 休眠 しない
値段 15,000円(バルブ3本のもの)
特徴私が知っているカトレヤの中では最も背丈が高くなる種で、生長中に支柱を立てないと自重で倒れる。葉が三枚出る。



 平成7年6月入手。今から70年前の1927年に登録されたと言うこの交配種は、その後数え切れないほど作られた交配種の中でこれに勝るものはないと言われるほどの銘花とされている。
 最近の蘭展でも度々上位に入賞している有名なカトレヤで、私も大株に育てようと思い、長さ70cmのコルクの筒に植え着けた。入手した時3バルブだったものが3年半の間に、不定期的に新芽が出て、現在10バルブになっている。出たバルブの大きさが同等に育っても全部花を咲かせるわけではない。
 9年に2本出たバルブの一方に花が着かなかったが、そのバルブに3月末新芽が出て一日15mmほどの速度で生長中7月末に更にそのバルブに新芽が出て一日20mmほどの速度で生長した。先のバルブには8月末11輪、後のバルブには10月末10輪花を咲かせた。尚、昨年花を咲かせたバルブには新芽が出て来なかった。

写真をクリックすると大きい画像をご覧頂けます。


Back Next


 
「矢下廣男の蘭華道入門」