(6)デンドロビューム キンギアナム
Den. kingianam


株情報;
○原産地オーストラリア ○草丈25cm
○開花期○花命1ケ月
○香りあり○草容姿 良い方
○耐寒暑性あり○休眠しない
○値段1.500円
○特徴水苔植えで水を頻繁に与えると高芽が出て花が咲かない。



この花を持っている人が大変多く、大多数の人は非常によく繁殖するが2年目になると殆ど花が咲かなくなると言っていた。中には古いのが庭に幾鉢もあるが咲かないので、毎年買っているという人もいた。その人達の株は例外なく大量の高芽が出ていると言う。この話を去年聞いたので、コルクに着けたら高芽が出ず花が咲くという見本を三通り作って展示した。


(A)コルクの不定形板植え

小さなバルブ3本を植えたところ、同年2本の新バルブ、昨年も2本のバルブが出て花を着けた。
平成7年東京ドーム蘭展で入手、径2cm程のコルク粒にバルブを紐で縛り着け、コルク篭の中心に置き、周りにコルク粒を詰め固定し、根が張り着くまでそのままにした。休まず水をやる。


(B)コルクの篭植え

蘭展中篭の周りに出たバルブをむしって実際の植え着け方を実演した後のもの。


(C)コルクの大粒植え

鉢の中で根が何の様になっているか見られる様に透明な筒に植えたもので、(B)同様の理由でバルブが少なくなってしまった。




 「矢下廣男の蘭華道入門」     次ページへ